最終更新日:平成29年7月4日

透析センターの紹介

 平成29年6月末現在、当センターでは67名の患者様が透析治療を受けられています。
当センターでは、個々の患者様の生活スタイルに合った治療を提供できるよう、夜間透析、臨時透析を希望される患者様や、他の病院より転院される患者様の受け入れも行っています。

 平成27年8月には、患者監視装置をリニューアルし、従来対応出来なかったオンラインHDF・I-HDF(間歇的血液透析濾過)という透析治療を全てのベッドで行うことが可能となりました。オンラインHDF・I-HDFは、透析中の血圧低下を防止することができ、患者様の負担軽減効果が期待出来ます。
また、患者様の状況に応じて、血液透析やHDFだけでなく閉塞性動脈硬化症(ASO)の治療であるLDLアフェレーシスなどの特殊血液浄化療法も実施しておりますので、治療が必要な患者様はまずご相談ください。

 その他に、当センターは合併症の早期発見と治療にも取り組んでおり、患者様の足トラブルやシャントトラブルへ早期に対応出来るよう、日常的な足観察や定期検査を行い、腎臓内科医師を中心に患者様の評価・ケアを実施しています。
シャントPTA、血栓除去などのシャントケアに加え、心臓カテーテル検査や下肢PTAなどの循環器治療も当院で行っており、患者様に安心して通院していただける環境を整えています。

治療時間帯

夜間の透析も行っています

時間帯   月・水・金 火・木・土
午前 ① 8:40~13:40
② 9:00~14:30
午後 ③ 13:30~19:30 --
④ 16:30~21:30 --

ベッド数

26床

スタッフ

医師2名(うち常勤1名) 看護師11名 臨床工学技士7名 他3名

血液浄化装置

  • 患者監視装置(オンライン、I-HDF対応)26台 GC-110N
  • 個人用透析監視装置 2台
  • CHDF 2台
  • LDLアフェレーシス 2台 MA-03

受付時間

【午前】
8:30~11:30 (月~土曜日)
【午後】
13:00~16:30 (月~金曜日)

面会時間

平日
14:00~20:00
休日
08:00~20:00

外来休診日

土曜午後・日祝日

※救急・紹介の場合はこの限りではありません。

三原城町病院

〒723-0014
広島県三原市城町1-14-14

TEL:0848-64-1212

ページトップへ