風疹・麻疹(はしか)抗体検査、予防接種のご案内

2018年11月26日

血液検査で免疫(抗体)がどのくらいあるか確認できます。
抗体検査費用(自由診療):2,354円(税込)

じゅうぶんな抗体が無く、 予防接種(MRワクチン)を希望される方はご相談ください。
MRワクチン費用(自由診療):9,600円(税込)

 

お問い合わせ先

2階受付窓口(医事課) 0848-64-1212(代)

お問い合わせの際は、「風疹、麻疹(はしか)についての問い合わせ」とお伝えください。

 風疹・麻疹(はしか)について

風疹
  • ウィルスが引き起こす感染症の一つで、感染すると2~3週間の潜伏期間を経て、
    発熱、全身の発疹、耳たぶの後のリンパ節が腫れるなどの症状が現れます。
  • 熱や発疹は3日程度でおさまります。感染しても症状が現れないケースが3割程度あると見られています。
  • 特に妊娠初期の女性が風疹にかかると、産まれてきた赤ちゃんが
    「先天性風疹症候群」になることがあります。
  • この先天性風疹症候群の発生、そして風疹の拡大を防ぐためにも、
    妊娠を希望する女性の方はもちろん、男性の方も含め多くの方に
    抗体検査、予防接種を受けていただくことが推奨されています。
麻疹(はしか)
  • ウィルスが引き起こす感染症の一つで、感染すると10日~14日程度の潜伏期間を経て、
    発熱やセキなどの症状が現れます。その後、38℃前後の発熱が続き、
    倦怠感やセキ・くしゃみなどの症状が次第に強くなっていきます。
  • 体温の上下があった後、発疹が出始め、それが全身に広がっていきます。
    その間は39℃以上の高熱が続くことがあります。
  • 発疹出現後3~4日間続いたあと解熱し、合併症の無い限りは7~10日後に主症状は回復します。
  • 麻疹(はしか)に伴って、肺炎や脳炎等の重とくな合併症を引き起こすこともあります。
風疹・麻疹(はしか)の流行等についての情報【国立感染症研究所】
  • 《風疹》http://www.niid.go.jp/niid/ja/rubella-m-111/rubella-top/700-idsc/2131-rubella-doko.html
  • 《麻疹(はしか)》https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ma/measles.html

受付時間

【午前】
8:30~11:30 (月~土曜日)
【午後】
13:00~16:30 (月~金曜日)

面会時間

平日
14:00~20:00
休日
08:00~20:00

外来休診日

土曜午後・日祝日

※救急・紹介の場合はこの限りではありません。

三原城町病院

〒723-0014
広島県三原市城町1-14-14

TEL:0848-64-1212

ページトップへ